フェイスケア

ニキビ対策の洗顔料を選ぶためには

ニキビ対策の洗顔料を選ぶためには

ニキビ対策におすすめの洗顔料のポイント

刺激の弱いものを選ぶ

ニキビは、肌が炎症を起こしている状態です。
洗浄力があるからといって、刺激の強い洗顔料を選ぶのは避けましょう。

きめ細かい泡ができる洗顔料を選ぶ

肌の乾燥を避けるため、きめ細かい泡で洗顔することが大切です。

殺菌効果のある「医薬部外品」と表示された洗顔料が望ましい

ニキビをしっかりと防ぐために殺菌効果、消炎効果のある成分が配合されている医薬部外品は、ニキビ対策効果が期待できます。

保湿効果のある洗顔料を選ぶ

肌が乾燥すると、敏感肌の状態になりニキビが治りにくい状態になりがちです。
保湿効果のある洗顔料を選びましょう。

ニキビ対策におすすめの洗顔料

プライマリー NonA.(ノンエー)

プライマリー NonA.(ノンエー)製品画像

日本人の肌に合うように開発されたニキビ専用洗顔石けん

肌に直接働きかけるNonA(ノンエー)独自の配合成分が
肌が持っている力を最大限に引き出し、ニキビができにくい肌をつくります。

価 格(税込み) 送 料 容量/分量
1,980円⇒集中ケア定期プログラム 980円
全額返金保証付き
泡立てネット・NonAローション・NonAジェル プレゼント
無料 56g

ビーグレン クレイウォッシュ

ビーグレン クレイウォッシュ製品画像

リピートNo.1天然クレイ配合洗顔料

特殊精製した天然クレイのナチュラルクレイクレンジングが、ニキビを予防し、
ニキビのできにくい肌をつくります。

価 格 (税込) 送 料 容量/分量
4,290円
トライアルセット 1,980円
無料 150g